2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追憶の岩手旅行記 其の二

kage

2012/08/24 (Fri)

旅行二日目、日中編です。


爆睡して、ふと廊下を歩く音で目覚めること午前4:50。
ちょーどいいや、と思いそのまま起床、24時間やってる内風呂へと入りに行きました。
足音しないように、お子さんとかも泊まってるし、と ヘ(-.-ヘ;)... コソコソ...

お風呂はだーれもいなくて一人でのんびり入れました。
ドライヤーもついていたので、しっかり髪を乾かし・・・
部屋に戻ってから館内インフォ見たら、ほんとは6時からしか入っちゃいけなかったみたい
24時間のは別のお風呂・・・どーりで誰もいなかったわけだ

yahagi2012_1226.jpg
クリックすると大きい画像が見られます。


廊下がひたすら長くて迷路のようでした。
実は何度も迷いましたw
奥のほうに見える小さな四角い明かりがご飯処の「やはぎ」です。

朝食付きプランだったので、お風呂のあと、やはぎでご飯を頂きました。
昨夜の漬物食べ放題コーナーに納豆と温泉卵があったので
躊躇せずにGET。ところがこれは別料金でしたw 二つあわせて150円。

ふと見ると、ヨーロッパ系(多分)の外国人男性が一人で食堂におりました。
さすがに納豆は食べてなかったけど、黙々と日本食を食べておりました。

『みんな親切で楽しかった』

流暢な日本語でやはぎのオバチャンに話しかけてました。
それを聞いて、なんか私も嬉しかったです。


自炊部じゃないプランだと、わらぶき屋根のお部屋に泊まれるらしいので
是非次はそちらにも泊まってみたいです。
なんと築200年だとか。 自炊部も相当古そうではありましたけどね。

座敷童とか出るんじゃないかと思ってたけど、そういうプチイベントはなかったですw
セキュリティーが不安だったけど、トランクにも手持ちカバンにも鍵つけてたし
思っていたより安心して楽しめました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


チェックアウトは10時なのですが、Hちゃんがお迎えに来てくれるってことで
お迎えバスを待たずに出発、すっごい助かりましたo(*^▽^*)o~♪ワーイ!!アリガトー!!

宮沢賢治記念館に連れて行ってもらいました。

↓道中の北上川。
kitakami_river2012_1227.jpg

真ん中の木にカラスがいるんですけどね、最初は私達のそばにいたんですよ。
カメラを川に向けたらそっちに移動していきました。
多分、写りたかったんだと思いますwww

この川には白鳥が毎年来ます。
うまく撮れなくて写真がないのですが、たくさんの白鳥が川にいました。
その中で2羽だけ、夏になっても北上川にとどまっている白鳥がいるそうです。
本来ならば渡り鳥、でも1羽が怪我をしていて飛べないそうです。
二羽はつがいなので、もう1羽もここにとどまっているとか。
白鳥は生涯同じ相手と連れ添うそうです。いい話だなーo(TωT )( TωT)o ウルウル
(子供が出来て三羽になったとか言ってたかも)

川を見渡せるとこにあった石碑。
kitakamiyakyoku2012_1227.jpg
よく知らないけど北上の歌です。ポチッとボタンを押すと曲が流れる仕組み。
Hちゃんに歌をせがんだのですが、知らん!とw
なので、検索してみた(ΦωΦ)ふふふ・・・・


この名前でお菓子も売られています。

参考↓
yakyoku.jpg
http://kitakami-kanko.jp/bussan2.php?itemid=719&catid=367


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


賢治記念館は全部で4つぐらい施設があって、複数見たほうが割引になるみたいでした。
行った時間が遅かったので2つだけ見ました。(実はここに行く前に北上でお買い物していました)

宮沢賢治直筆の手紙やメモ、原稿など展示してありました。
あと、お子様が喜びそうな、目の錯覚を起こすような館もあってそちらも行ってみました。
子供になったみたいで楽しかったです(o^∇^o)←結構はしゃいだ人

見学料は確か550円だった、かな 。
シーズンオフだったので、カップルしかいなかったけど
お子さんが喜びそうな、くぐったりして遊ぶ展示物もありましたよ!


そして既に腹ペコの私達は「注文の多い料理店」に行きました
(記念館のすぐそばだったと思います)

yamanekoken2011_1227.jpg

人気のハンバーグは売り切れでした。ザンネン(´・ω・`)
普段、相方が嫌いだからあんまり食べられない山菜系を食べることに。

mochi2012_1227.jpg

おもちが入っています。ちょっとひっつみっぽい食べ物でした。
青菜の漬物と、きのこの大根おろし和え。
美味しく完食いたしました(^人^)ゴチソウサマ~
確か・・・780円だったと思います。

雪国って味付け濃い食べ物が多いのかと思っていましたが
総じてあっさり系が多かったです。


壁にはこんな飾りが。

chuumonnoooi_ryouriten2012_1227.jpg

賢治好きにはたまらないですね

個人的には銀河鉄道の夜な施設が欲しいとこでした。
「ジョバンニー!」とか叫びたかったwww
実はあるのかな?

急遽連れて行ってもらう事になったので、あんまり調べてなかったんですよ~。
ん~、でも宮澤ワールドを堪能できました!
時間がある時にゆっくり行くといいと思います(*^-^)


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


<<余談>>

さて、二日目昼間編はここで終わりですが、日中とても困ったことがありました。

それは、一日目で書いたのですが、岩手はどこもかしこも「禁煙」なんです。
ヘビースモーカーな私にはきつかった。
北上川とかでは携帯灰皿を持っていたから吸えたけど、街中ではそうもいきません。

飲食店でも日中は禁煙な店がほとんどでした。
タバコが吸えたのは、さくら野デパートの2Fの喫茶店(カウンター席のみ)
北上駅前のデパートみたいなとこの地下の射的場の前ぐらいでした。

あと、午前中は飲食店はほとんど営業していません。
11時ぐらいからOPENするところが多いみたいです。

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。