2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追憶の岩手旅行記 其の一

kage

2012/08/19 (Sun)

実際に旅行に行ったのは冬だったので、過去の日付で書こうかとも思いましたが
この暑い中、岩手の冬景色で少しでも涼しくなれば・・・と思い投下!


そもそもは、「なるべくお金をかけないビンボー旅行」という設定だったので
新幹線は使わず、高速バスで行きました。
ただ、数年おきに夜行バスで事故が起きているので、私は昼行便を利用しました。

初日は、友人Hちゃんが住んでいる町ではなく、
例の安い温泉宿「大沢温泉自炊部」に泊まるため、花巻が目的地だったのですが
うまいこと昼便のバスが見つからなかったので
東京~青森行きのバスに乗って、一ノ関で降りました。


以下、他ブログで書いていた文章のコピペです(*- -)(*_ _)ペコリ
なお、結構長いのでお暇な時にどうぞ。


今回は交通費を安くあげてみようと高速バスを利用しました
朝7:30新宿発~岩手県一関13:00着予定で3,500円!
色々と無理がありそうな気もしましたが利用してみました。

新宿発7:30とか、絶対起きられないので
当然のように前日は寝ませんでしたw
バスだから寝れるだろうし~、と思ってo(*^▽^*)oあはは~♪

高速バスが出発するのが新宿の工学院前。
駅からは別に遠くないんだけど、あの辺りはあまり行かないので
少し早めに出ました。(入念に場所を調べておきました)

何しろ、その時間に間に合わなかったら置いていかれちゃうみたいなので
お金先払いしてるのに間に合わなかったら切ない(;´д`)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


ってわけで、自宅を5時に出発(-ω-)フッ
工学院前には6時45分頃に到着しました。

大学の合宿みたいな人たちのバスがたくさん停まっていて
自分のバスがどれだか分からず・・・。
(高速バスのラッシュアワーって感じで見ごたえはありましたけどね^^)

いるはずの係員が見当たらず・・・(7時になるまで現れずでちと不安でした)


そしてやっと係員さん発見!
『7:25にバスが来るのでその時間にもう一回来てください』
えー!早めに来てバスで暖まりたかったのに~サブイサブイヨー


近場でトイレに入れる場所もなく、出発前から限界近しw
駅でトイレに入ってくればよかったー。
高速バスを利用する方は是非トイレは駅で済ませておきましょうね。

『高速バス利用の方のトイレ利用はお断りします』

って某ビルにでかでかと貼り紙してありました&入れないようになってました


で、暫くしたらバス登場o(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!キタ!
安いから心配だったんですが、普通に可もなく不可もないバスでした。
隣は女性だったし、一ヶ月前に予約してたせいか?窓際の席でした♪

よく、バス旅は快適じゃないとか聞きますけど、ここのバスは別に普通でした。
4列シートだけど(二人分の席が両側にある普通のタイプ)
添乗員さんがタメ口ですけどねw まぁ細かいことは気にしないに限りますw

安いが一番wヽ(  ´  ∇  `  )ノ



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


そんなこんなでバスに乗り込み、無事出発C=(^◇^ ; ホッ!
最初のSAで待ちに待ったおトイレを済ませ、やっとウトウトし始めました。
クビが疲れるので首にくっつける枕みたいなやつ、飛行機とかで使うアレがあるといいかもです。



そして・・・

目が覚めたらそこは雪国でした・・・☃
kunimisa2012_1226.jpg

【↑福島県国見SA】

なんかの小説で「トンネルを抜けたら・・・」ってありますけど、まさにそんな感じ。
イッコ前のSAでは雪なんて少しも降ってなかったんですよ。
ちなみにこの日、東京は快晴でした。

寝ぼけてコケそうな予感MAXだったのでバスからは降りず。
バスの中で飴食べて休憩時間終了しましたw

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


そして、着予定を15分ぐらい過ぎて一関に到着。
この後東北線に乗って花巻へ向かう予定だったのでちょっと焦りました。

なぜなら電車の時間13:26。

これを逃すと次の電車まで一時間待ちです
駅周辺にあまり何もなさそうだったのでバスから降りて階段を駆け上がりました。

エレベーターなんか探している時間はなーい


だけど、都会と違って駅が混雑していないので、あっさり改札に到着。



しかし、ここでまさかのハプニングがwww
旅行用にSuicaにチャージしてきたのに、一関ではSuicaが使えませんでした。
ま、そんなこともあろうかと、首から小銭入れをぶら下げていましたからね
すんなり改札を通れましたけど


ホームで大船渡線と向かい合わせに停まっていた東北線に乗り込みま・・・
ん?ドア閉まってる・・・ボタンを押して扉を開くタイプでした。
うちの地元にもこういう電車があるので、それぐらいでは驚きませんぞ(^ー^* )フフ♪

・・・っていうか3両編成でした。

・・・っていうか、車内アナウンスで「整理券をお求め下さい」って言ってました

電車賃調べてきたから950円であってるはずなんだけど
整理券ってどこ?必要あるんか?

見回しても分からなかったから華麗にスルーしました(-人-)


ちなみに、座れたけど平日昼間な割りに結構お客さん乗ってました。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【一関~花巻】

ホントはガンガン東北線の車窓から写真撮って、世界の車窓からごっこしたかったんですが
向かいに座ってるおばちゃんにガン見されてて恥ずかしくて一枚しか撮れませんでした(^^;


世界遺産のある平泉も通り過ぎましたが、小さな駅で少々驚きました。
(平泉の話は後で登場します)
雪の積もった田んぼの風景に心和ませつつもシャッターチャンスを狙い・・・

とりあえずこれだけ。(クリックすると大きな画像が見られます)
kitakami_station2012_1226.jpg
【↑JR北上駅】

盛岡に次ぐ大きな駅です。新幹線も通っています^^
・・・ここは通り過ぎ・・・花巻へと((( 三( -_-) あと10分です♪


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【花巻】

ムラサキノって紫野じゃなくて村崎野なんだ~とか思いながら花巻到着ヽ(=´▽`=)ノ
温泉に行くお迎え無料バスは駅を出てすぐ左手に来ます。
が、バスが来るまであと1時間ぐらいあるんです。

事前の調べで、駅前になんかお店があるはずだったのですが
ちょっと調べが甘かったみたいです。

すいません、なめてましたm(_ _;)m

見事に何にもありませんでした。


仕方なく、駅出て右手にあるホテルに向かい、ラウンジ的なとこでコーヒーをいただきました。
岩手は禁煙ブームらしく、ホテルでもタバコを吸えるのはカウンター席だけでした。
(2日目、この禁煙ブームで苦労します)

名前忘れちゃったけど、ここのホテルの人たちは親切でした。
ぼけぼけの旅行者に色々とご親切にして下さってありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

420円、コーヒー高っと思いましたけど、ほんとーに助かりました。
(ここのウエイトレスさんはかわいい人でした)


キオスク的NEW DAYSで旅館で食べるおやつを購入。
東北限定「ずんだプリッツ」と「濡れ南部せんべい」のチョコ味(確か120円)。

プリッツは小さいのが6個セットで600円ぐらいでした。
両方ともオススメです♪


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【大沢温泉】

雪道だけど意外なほど何の不安もなくバスは走り、雪景色を見ながら30分ほどで大沢温泉に到着。
今回、ビンボ旅行ということもあり、クチコミとかを見て大沢温泉自炊部ってとこに泊まりました。
大沢温泉のHPから予約可能です。いろいろな宿泊プランがあります。)

玄関入って記帳を済ませると、番頭さんが荷物を持って部屋まで案内してくれます。
安いのにすみませんね~、と思いつつ、番頭さんの笑顔に心癒されました。
部屋はすごいボロなんですけど、知ってて予約したのでw
jisuibu2012_1226.jpg
昭和初期の香りがする コタツ部屋(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
禁煙じゃなくてよかった~♪

写ってないけど、ちゃんと液晶TVや冷蔵庫もあります。
部屋にトイレとお風呂はついてません。でも、トイレはすごい綺麗でウォシュレット付きでした。

部屋代は大体3,000円ぐらいです。
プランによって違うので、興味がある方は大沢温泉のHPにて調べてみてください。

自炊部だけあって調理する場所もあります(ボボイけど)。ご家族連れの方が多かったな~。
あ、もちろん、自炊しなくても、食事するとこは館内にあるのでご心配なく。

そして、窓を開けて外の様子をチェック。
oosawa2012_1226.jpg tsurara2012_1226.jpg
雪がこんもり♪ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク
今年(2011)初めて見た雪がこんなに大量♪
そして窓にはツララ常備なようです♪

なっがいツララに(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
初めて見ました、こんなにすごいツララ!
ほとんど寝てないのにテンション


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


興奮状態で温泉に食前食後1回ずつ入っちゃいました♪
女性専用露天風呂、たまにノゾキが出るらしいです(・_・;
タオルを腰巻に、手ぬぐいで胸を隠しての入浴となりました。
写真は残念ながら・・・(*- -)(*_ _)ペコリ

でも、宿泊客が多い割りにほぼ一人貸切状態でノンビリできましたよ♪
雪が降る中温泉につかって贅沢リラックスタイムを過ごせました。
で、お肌はツルぴかに!


ご飯は、館内の「やはぎ」にてひっつみ定食とビールを頂きました!
常連客らしき人たちにガン見されてたので、ここでも写真が撮れず。。。
チキンでごめんなさい。参考画像↓

ひっつみは、ここの名物ってわけではなくて、岩手県で昔から食べられているものなんだそうです。
昔は白米は高価だったから、お腹イッパイになるように、と作られたものなんだそうな。
(Hちゃん談)
すいとんの仲間みたいな感じの食べ物でした。
割とあっさり系なお味で、ちょっと意外。でも美味しかったですよヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマー


「やはぎ」では、夕食時はお漬物が食べ放題なので、どうぞご遠慮なく~。
キャベツとキュウリのがすごい美味しかったです。
キムチ系はやめておきました。純和風にいきたかったの~。
(ビールはどうなんだ?www)


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



そんなこんなで21時に力尽きて寝てしまいました。
鍵はふすまについている頼りなさげなものだけでしたけど
向かいにはご夫婦が泊まっていたし、歩くとミシミシいう廊下なので
まあ何かあったら誰かがすぐ気づくだろうとw
はっきり言っちゃうと壁が薄いので事件が起きても大声出せば大丈夫なのですw


ただ、電気を消すと襖の隙間から見えて分かっちゃうので
ちょっと怖くて電気つけっぱで寝ちゃいました ゴメンナサイ
あと、寒すぎてストーブもつけっぱで寝ましたゴメンナサイ
だってマイナス3度だか何だかで

まだ廊下を歩く音がミシミシ聞こえる時間帯でしたけど
ほとんど寝てなかったし、バス旅の疲れと温泉癒し効果もあり
久々に熟睡することが出来ました。

ありがとう大沢温泉♪


二日目の日記に続く
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。