2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国自衛隊 関が原の戦い

kage

2008/03/18 (Tue)

2年ほど前、TVで放映されたものです。
途中で電話がかかってきて、結局どうなったのか
分からずじまいで、やあっと観れました。
長いしねコレ(^-^;)4時間ものです。ハイ。

まぁ、なんとゆーかお察しの通り
ぴよ大号泣でした(T_T)


だけど、やはり冒頭で弓矢にて殺される隊員がいましたね。
そうしなきゃいけないんですか(・ω・;)?
BGMは初代みたく怪しげ爽やか系BGMでした。
サン ゴーズ ダウンとかなんとか...。
あと、ごめんなさい。
どうしても、ぼんちおさむさんの死ぬ顔が
コントに見えてしまいました。
ぼんちさん ごめんなさい。
大熱演でしたm(__)m


しかし!
渡部篤郎扮する嶋村隊員が
阿修羅に変化していく様が見ものです。
『我こそは石田治部少三成!!』

(観てない人はここから先は読んじゃいけません)

ぴよの大好きな島左近様(松方弘樹)を殺しやがりましたけどね(-ω-)
辺見えみりちゃんが。
DVD叩き割ろうかと思いましたけどね
レンタルなんでね(-ω-)

だって関が原で負けて三成が首切られる時って
左近様が駆けつけるじゃないですか。
殺しちゃったから伊庭隊員(反町隆)が行くんですよ。
(ま、多分歴史の流れ的に誰かが行くってことだと)
ぷー( ̄^ ̄)いいシーンなのにー!
(ぴよ知識は漫画から得てますのでクレームは困ります)

んで、徳川家康(津川雅彦)はクソ狸ジジイでしたよ。
画面に灰皿投げつけそうになるほどやりかた汚い!
でも、ゆっくんにもらった液晶TVなので思いとどまりました(ハァハァ)。
あと茶々局だっけ?
あいつちょっとしか登場しないけどイケスカネー(-谷-)ケッ
是非観てみてよ!あの登場の仕方が腹立つわ~。
ぜーったい友達いなかっただろーなー。
(徳川家康影武者説も軽くお話に混ざってるところがオモシロかった)


ちなみに、関が原の戦いの後に小早川中納言秀秋(藤原竜也)が
死んだのは一応歴史通りですが...ぴよが聞いてたのとは
えらく違うイイ男でした。秀秋様(*^-^*)かっこええ♪

戦の指揮もとれないション○ン垂れ小僧で裏切り者
(関が原で石田三成を裏切り徳川軍につく)
というイメージしかなかったのですが、
藤原竜也 さんが演じたからですかね?
ぴよ胸キュンするほど素敵な心優しい人でした。

戦乱の世に生まれ苦悩する秀秋の姿、
藤原さんがどう演じるんだろ、と正直思いましたが
とてもいい俳優さんなんですねー。
ぴよビックリしましたよ。
いいのは顔だけじゃなかったんですね、失礼しました。

そして、『秀秋兄様』と
小早川秀秋を慕うおりんが斬られたあたりから
ぴよ泣きっぱでした。

おりんの亡き骸を見て号泣する秀秋の姿にもぴよ号泣でした。
いい男は何やっても絵になりますわな。

唯一幸せになったのは...布施ひろしさんでしょうかね。
役名忘れちゃいました。
現代では、奥さんと娘にバカにされて居場所がないとか
結婚はしてもしなくても地獄だとか何とか言ってた彼。
戦国でいい人見つけて残る道を選ぶんですよ。
死なずに済んだの。

あとは...
ほぼ全滅!!
伊庭隊員には生きて帰って欲しかったよ。
あと10秒ぐらい持ちこたえてれば...。

反町隆さん...あんまり好きではなかったけど...
あんたイイ男や(T_T)
ぴよは感動したーーーー!!

大物俳優満載
見所満載
超オススメです♪


だけど、徳川にも石田にもつかないと言っておきながら
嶋村隊員を助けに行くとき
徳川軍にバリバリ発砲してましたね。
アリなんですか?
...アリなんですね(-ω-;)




結論

戦いの際の生々しさは、やはり初代戦国自衛隊。
(ほぼ丸腰な隊員の周りを馬にまたがった武将が
3人ぐらいでゆっくり回り続けながら突然刺したり...まじガクブルなシーン)
1549はチマッと有名な歴史上の人物が出てきたり(秀吉子供時代)するし
お話自体が面白かった。お城の造りにはちょっと『えー』でしたけど。
(何か工場とかあるんだよね...)
なんとなくだけど、段々残酷さが減ってるのかな、と。
R15とかにしたくないとかってことかしらね。
初代はエロだったし。
関が原の戦いは、面白かったけど
歴史好きな人じゃないとあまり面白くないかも。
ぴよはちょうど好きな時代だったから面白かったけどね。

小早川秀秋、かっこよかったです(*^-^*)
関連記事

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。